農業用語辞典 > 食料・農業・農村基本法

食料・農業・農村基本法

読み方:ショクリョウノウギョウノウソンキホンホウ

国土や環境の保護など、生産以外で農業や農村の持つ役割を高めること、食料自給率を高めることなどを目的として、1999年に制定された法律。

外部リンク

食料・農業・農村基本法(総務省法令データ提供システム)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO106.html