育種

読み方:いくしゅ

生物を遺伝的に改良すること。品種改良とほぼ同じ意味で使われる。近代以前の育種では、偶然見つかった好ましい特性を選ぶことで遺伝的改良が進んできた。例えば、収穫しやすい個体や病気に強い個体から種子を取り、次世代の栽培に使うといったことである。 近代の育種では、どういった改良を加えるか予め目標を立てて育種計画が作られている。

育種に関係する外部リンク

日本育種学会 http://www.nacos.com/jsb/