農業用語辞典 > カントリーエレベーター

カントリーエレベーター

読み方:カントリーエレベーター

米の収穫時期に、農家の人々が稲刈りをした「もみ」を、カントリーエレベーターへ持ってきて、それを乾燥・調製しサイロに保管する。必要な時に、もみ摺りをして米を出荷できる施設のこと。

日本では、1964年、農林水産省がモデル事業としてアメリカ合衆国のカントリーエレベーターに範を取った施設の導入を始めたのがきっかけ。