農業用語辞典 > FOOD ACTION NIPPON

FOOD ACTION NIPPON

読み方:フード・アクション・ニッポン

日本の食料自給率アップのための運動。国産農産物の消費拡大で食料自給率向上を実現するするため、消費者の啓発と意識改革にとどまらず、「生産」「流通」「消費」のそれぞれの現場で問題意識を認識・共有し、消費者・企業・団体・地方公共団体など、全ての国民が一体となって国産農産物の消費拡大を具体的に推し進めることが目的とされる。これらの課題の実現を目的として、農林水産省が平成20年度より「食料自給率向上に向けた国民運動推進事業」を立ち上げ、その基盤となる組織として「FOOD ACTION NIPPON推進本部」を発足した。

外部リンク