農業用語辞典 > 備蓄米

備蓄米

読み方:ビチクマイ

不作時等の米の安定供給を目的に政府により備蓄されている政府米。1994 年(平成 6年)に制定された食糧法により95 年に制度化された。 備蓄数量 150 万トンを基本として一定期間の備蓄後,販売される回転備蓄方式がとられているが,豊作と消費減が相まって在庫の積み増しが問題となっている。