農家

読み方:ノウカ

第一次産業である農業を家業としている人々のこと。総収入に対する農業による収入の割合によって専業農家、第一種兼業農家、第二種兼業農家に分かれる。

日本では農家の定義は、 耕地面積が10a(1000m2)以上の個人世帯、 耕地面積が10a未満の時は、年間農産物販売金額が15万円以上の個人世帯 このうち30a以上又は年間の農産物販売金額が50万円以上の農家を販売農家、それ以外の農家を自給的農家という。

主業農家と副業的農家という区分もある。農家が栽培する植物のことを農産物(または農作物)という。